アジアと欧州での異なる畜産の現状と研究
日本では脂肪交雑度の高いユニークな牛肉が主流
しかし
輸入穀物に過度に依存、環境、糞尿処理問題、
食の安全性、動物の福祉等に問題
⇒生産システムに問題
欧州ではすでに
環境、動物福祉、食の安全
(GMO、抗生物質使用の規制、有機農法推進)等に配慮。
しかし、

肉質、乳質等の品質改善等の問題
九州大学/大学院 農学研究院